来年4月、大学ご入学、学生寮からひとり暮らしを予定されている皆様へお知らせ(2018.10.09)

ラ フェンテ友はオーナーズマンションで、オーナー自身が会社を経営、管理しています。管理人とその家族が、ラ フェンテ友で、生活、常駐しています。管理人とその家族、常駐で、お嬢様の急病、けがや地震他、自然災害時、すぐに、適切な対応ができるよう努めています。入居者の皆様、突発的に、インフルエンザ、熱中症を含めて、高熱、下痢、腹痛等、予期せぬ急病、けが等で、救命、救急を含めて、医師の診察、治療を受けて頂き、場合により救急入院をして頂く場合もあります。ラ フェンテ友、管理人、家族はお嬢様の急病、緊急時、郷里、ご父母様とご連絡を取り合いながら、お嬢様のご病気の具合、救急の必要度に応じ、救急車の手配、付き添い搬送等で、迅速、適切な対応を心がけています。入居者の皆様、適宜、医師の診察、治療にて、通院(場合により、ご入院)後、快復され、元気に、大学へ通学をされています。ご父母様、お嬢様の「お一人暮らし」につき、一番、ご心配されることが、健康、ご病気のことかと存じます。ラ フェンテ友では管理人、家族が、24時間、お嬢様のそば、同一建物内で、生活していることから、お嬢様のご病気はじめ、生活上のことのご相談他、影に、日向に、お役に立つよう、努めています。現在、ご入居頂いているお嬢様方、ご父母様にも安心感をもって頂いています。管理人・家族は約50年、京都女子大学、学生の皆様の下宿を経て、マンションのお世話を継続してさせて頂き、今日に至っています。お嬢様の京都市内での「一人暮らし」を全面的に、サポートさせて頂いています。来年4月、大学ご入学、進級、学生寮からの住み替えなど、お嬢様の「お一人暮らし」を支えるマンション選びの時期にはいりました。数多くのマンション選びのなか、お嬢様のマンション選び、ぜひ、管理人・家族、常駐、女子学生マンション、ラ フェンテ友をお選び願いたく存じます。現在、京都市内では、管理人不在マンションが増え、女子学生専用マンションも減りつつあり、大学生の減少で、学生マンションが海外からの旅行者対象、旅館、ホテル等宿泊施設に代わりつつあります。マンションに管理人がいないことで、急病、けが、地震ほか緊急時の対応が遅くなる場合もあります。ラフェンテ友では女子学生マンションと管理人、24時間常駐を基本および、一体として、学生の皆様のお世話をさせて頂いています。大切なお嬢様の大学、新入学、学年進級に伴うマンション生活、学生寮からマンション生活への住み替え等、マンション選びはぜひ、ラ フェンテ友へのご入居をご検討いただき、ラ フェンテ友への入居、ご予約、お申込み、心から、お待ち申し上げます。

La Fuente TOMO Information BLOGラ フェンテ友

ラ フェンテ友 外観

http://envieinc.jp/

TEL 075-531-1622

〒605-0874京都市東山区渋谷通東大路東入 常盤町471ラ フェンテ友 MAP

MAIL envie@amber.plala.or.jp

募集中の居室を見る

ラ フェンテ友 外観

管理人オーナー、木村信夫です。ラ フェンテ友に家族と共に居住し、24時間入居者の皆さんのサポートさせて頂いています。困った時はいつでも親切、丁寧なお世話を心がけています。管理会社・貸主(株)アンヴィを経営しています。

© 2003 - 2018 envieinc.